yuramaro:

carrie levy

違いその1:フォロー関係の表示

twitterの場合は、自分が誰をフォローしていて、誰にフォローされているかを確認することができます。これはつぶやきを非公開にしているユーザーを除く全てのユーザーに当てはまります。しかしtumblrの場合そうではありません。デザインテーマによっては自分が誰をフォローしているかがわかるようになっていますが、誰にフォローされているかはデザインテーマに関わらず自分しか知ることができません。つまり、tumblrでは人間関係が表に出ないのです。


違いその2:retweetとreblog

retweetもreblogもつぶやきやコンテンツを伝播させるという点では同じです。しかし、両者の間には次のような違いがあります。twitterではあるつぶやきが3人にretweetされたとしてもタイムラインに出てくるのは1回です(たぶん)。一方tumblrではあるコンテンツが3人にreblogされると3回タイムラインに表示されます。つまり、評価されたコンテンツは繰り返し表示され、印象に残ると同時に、見逃す確率が減るのです。



これらの違いから、twitterがソーシャル性を重視しているのに対し、tumblrはソーシャル性を極力減らしてコンテンツに焦点を当てているということがいえるのではないでしょうか。

最高のプラットフォームを目指す、最高のブロガーとデザイナーを集める、ブログプラットフォームで無料で提供されている機能の大半の機能を提供する。この
3つは今回のビジネスプランには含まれていない。正直に言うと、私は「大半の機能」に関するステートメントの妥当性をチェックした試しがない。しかし、た
とえタンブラが大半の機能を提供していないとしても、少なくとも彼らは全てのプラットフォームの中で最も優れた機能紹介ページを持っている。この点については異
論はないだろう。